×

土地新着ネットの不動産売却Sale

私たちは⿅児島県北部を拠点に、地元密着の不動産サービスを展開しております。

⿅児島、宮崎、⼤分にて「⼟地」や「一戸建て」の売却をお考えの際は、⼟地新着ネットをご利⽤ください。

お客様の信頼に応える不動産の提携先として、全てのプロセスでのお⼿伝いを誠⼼誠意⾏います。

売却相談無料査定を依頼する

売却をお考えの方

最⾼価格を望む⽅は、[仲介]が最適です!

不動産の売却を⾼価格で、かつ迅速に実現するには、プロの仲介が⽋かせません。
「⼟地新着ネット」にご依頼いただければ、販売戦略の⽴案から最終的な取引まで、すべての過程を専⾨的にサポートします!

  • ・物件の適切な価格評価と出価設定
  • ・効果的な販売プロモーション
  • ・購⼊希望者との交渉事項の調整
  • ・物件に関する詳細説明
  • ・正確な売買契約⼿続き
  • ・スムーズな物件の引渡し⼿配

その他多くのサポートを⾏います。

即時現金化をお考えの方、[買取]がおすすめです!

「いつ売れる?」の疑問解消!迅速・確実な取引で安心サポートします。

通常の仲介売却の不安点である「いつ売れるか」「売却額はどれくらい?」という疑問を持つことなく、迅速かつ確実な取引を実現。「迅速対応」「安⼼の取引」をお約束します。

迅速な現金取引での売買イメージ

周囲に売却情報を気づかれたくないというご要望も承ります。

近隣の⽅に気づかれることなく、安⼼して売却が進められます。
お客様の都合に合わせて、計画的な売却や資⾦の⼿配が可能です。

秘密厳守イメージ

買取制度を利⽤すると、物件の公開⾒学は不要です。

通常、家の売却時には、購⼊を希望する⽅への物件の⾒学やその後の価格の交渉が必要となりますが、買取の場合はそのような⼿間や⼼配が⼀切不要です。

買取制度イメージ

住宅ローンでお困りの⽅、[任意売却]で解決しましょう!

任意売却とは、競売を避けるために、
債権者との合意の下で不動産を売却し、債務の整理を⾏う⼿法です。

  • ・気付かれずに売却⼿続きをしたい…
  • ・納得のいく価格での売却を望む
  • ・家を競売にかけたくない

任意売却と競売の相違点

任意売却

⽬的 任意売却は、住宅ローンの返済が困難となった際に、債権者(通常は⾦融機関)の合意のもとで不動産を売却し、売却⾦を使って債務を返済する⼿法です。
債務者の意向を反映しやすい⽅法とされています。
⼿続き 債権者と債務者が合意の上で進めるため、双⽅の意向を反映しやすいです。
価格 市場価格に近い価格での売却が期待できることが多いです。
利点・デメリット 債務者の意向が反映されやすく、市場価格近くでの売却が期待できる反⾯、債権者の合意が必要となります。

競売

⽬的 競売は、債務者が債務を返済できない場合に、裁判所の決定に基づき強制的に不動産を売却する⼿続きです。売却価格が市場価格よりも低くなる可能性があります。
⼿続き 裁判所の⼿続きとなるため、⼀定の⼿続きと時間が必要です。
また、債務者の意向が反映されにくい場⾯もあります。
価格 多くの場合、市場価格よりも低い価格での売却となる可能性が⾼いです。
利点・デメリット 強制的に売却されるため、債務者の意向が考慮されにくい。
しかし、⼀定の⼿続きを経ることで債務の清算が可能となります。

住宅ローンの⽀払いに困っている場合、早めにご連絡いただくことをおすすめします。どんなことでもご質問・ご相談ください。

土地新着ネットはお客様のプライバシーを最優先にし、迅速にサポートさせていただきます。

売却相談無料査定を依頼する

今すぐ非公開の土地を見たいなら!「無料会員登録」

現在1,056件ご紹介可能!

売主様のご要望で一般には公開していない
「非公開の土地情報」を会員様だけに限定公開しています。

今すぐ無料会員登録